八王子市民球場

MAP

2000年4月8日、京王・高尾線の山田駅で下車する。ここから八王子市民球場のある「富士森公園」までは徒歩12分ほどである。なお、JR八王子駅から行く場合は、北口から京王バス「西八王子駅南口行」または「法政大学行」に乗り、「富士森公園」または「野球場前」で下車するとよい(所要15分程度)。

球場に行く前にまずは昼食。公園のそばにある「壱発ラーメン」で「ネギトロチャーシューメン」を食う。ちなみに「トロ」とは「マグロのトロ」ではなく「とろろ芋」のことである。とろろが入っているラーメンはなかなか珍しい。

富士森公園は、八王子市最初の公園として明治29年に開園。市街地を見下ろす丘陵地にあるため、江戸時代から「富士森の丘」と呼ばれていたそうである。大正から昭和初期にかけて運動場や植栽の整備がなされ、桜の名所ともなっている。

この日はちょうど桜が満開で、園内には数多くの屋台が出て賑わっていた。花見客の脇を抜け球場へ。とりあえず球場前にある「ローソン」で飲み物を買ってから入場する。


花見客で賑わう富士森公園

この日のカードはイースタンリーグ・巨人−日本ハム。入場券は内野1700円、外野600円の2種類で小人料金は設定されてなかった。なお、内野券は前売りだと500円引きだったようだ。

入場券売り場の隣で「イースタン観戦ガイド2000年度版」を500円で売っていたので購入。定価が600円(本体価格)なので割り引き販売だ。他にはジャイアンツポスター(300円)、メンバー表(200円)などを売っていた。

八王子市民球場は1956年7月1日開設。例年春先には巨人の二軍戦が開催されている。また、夏の高校野球西東京都大会の会場としても使われていて、かつては決勝戦も行なわれていた。その他、球場に掲示されていたスケジュール表を見ると「東都大学準硬式リーグ戦」などが行なわれているようである。

両翼91m、中堅122m。照明塔6基。スコアボードは古ぼけた手書き式で、選手名表示のみでポジション表示は無い。スコアボードは非常に小さく、双眼鏡がないと選手名の判読は難しい。


小さなスコアボード

観客席は、ネット裏中央部の前列のみ背もたれ付きの長椅子で、その他の内野席はすべて普通の長椅子。外野は芝生席で、ライト側は大きく一塁側内野席の上部まで食い込んでいる。そのため外野席の入口が球場正面のすぐ近くにもあるという変わった構造をしていた。

一・三塁側にはそれぞれネットで囲われた身障者用の席がある。またネット裏最上段に球場事務所がある。収容人員は12696人。

場内に売店は無く、外の正面広場にタコ焼き(400円)、焼きそば(400円)、フラッペ(300円)、清涼飲料水(缶130円、ペットボトル140円)などの屋台が出ていた。なお、球場正面のスタンド下には「林間彫刻教室作品展」を題されて、市民の作品が展示されていた。


スタンド下の「林間彫刻教室作品展」

この日はCSの「NNN24」のテレビ中継があるので、テレビカメラが3台球場内に設置されていた。また、巨人の清原が出場するということで、何台かのビデオカメラや数人のスチールカメラマンが来ていた。

試合前には両軍監督に花束贈呈、サインボール投げ入れ。そして少年野球のバッテリーと、バッターに八王子市長という形での始球式があり、13時過ぎにプレイボール。先発投手は巨人・河原、日本ハム・オレラーノ。

2回裏、4番に入っている清原に打席がまわる。ライトスタンドには「勝利の一撃 清原和博」という、東京ドームで見るものと同じ横断幕が出ていた。そしてトランペットによる応援もあった。しかし第一打席はカウント2−3から見逃し三振に倒れた。

余談だが、清原はこの日の試合はビジターゲームだと思っていたらしく、最初はホーム用のユニフォームを持って来なかったそうだ。やはり二軍戦の出場には慣れていないのだろう。

しかしこの回2死後、6番の高野がライトスタンドへ先制ホームラン。高野がベンチに帰ってくると、清原が蹴りを入れていた。

ちなみに、清原の写真を撮るために三塁側に移動すると、「むさしさん」と声を掛けられた。誰かと思ったらダラ球会のかねこ君だった。

この日の客の入りは、内野席が6割、外野席が8割くらいの入り。応援団は巨人側に4人、日本ハム側に2人確認された。なお、球場を囲むように桜の木が植えられていたので、野球を見ながら花見も出来るという非常に素晴らしいシチュエーションだった。

グラウンドを囲む満開の桜 野球を見ながら花見も出来ます

試合はその後、宮崎や高野のタイムリー長打で3点を追加。守っては河原−佐藤宏−柏田のリレーで日本ハムを完封。4−0で巨人の勝利に終わった。なお、清原は2打席目は四球、3打席目には今関からレフト前ヒットを打ったところで代走と交代した。

目次へ

inserted by FC2 system